成功するマンション購入術

マイホームの購入の主役は あなた です!
月並みですが、マイホームの取得は「人生最大の買い物」と言われます。
最大で35年間の住宅ローンを支払い続けてようやく自分のモノになることがその所以です。
スーパーで肉や魚を買うのとは次元が違うわけで、
「失敗したからやり直し!」
なんて到底できません。
マンション購入を成功させるにあたっては、私たち不動産会社を上手に活用しつつも、
まずお客様ご自身でして頂きたいことが3つあります。

その1 マイホームを買おうと思い立った動機を明確にする。

そもそも、なぜマンションを購入したいと思われましたか? 今払っている家賃がもったいないから? 家族が増えて手狭になったから? 日当たりや眺めの良い所に住みたい? 様々な理由でマンションの購入を思い立ったことと思います。そこで、忘れて頂きたくないのは、 マンションを買おうと思い立った動機です。 ちなみに、私がマンションを初めて購入したときの動機は、家賃を払うのがもったいないことと、それ以上に大事なこととして、子育てするにあたって、のびのびと育てられる環境を子供に与えたかった、ということです。 賃貸となると、子供が柱や壁を傷つけたりするのに気を付けなければなりませんし、釘一本打つのにも気を使いますもんね。 話がそれましたが、マンションを買おうと思い立ってから様々な情報を入手することになると思いますが、多くの方が「理想と現実」の壁に当たると思います。100%自分の希望に合う住まいはほとんど無いので、何かを「妥協」(←あまり使いたくない言葉ですが・・・)をしなければならなくなります。

その時に、当初の購入の目的を果たしていないマンションを購入しようとする方がいます。これだけは絶対避けて下さいね。

その2 物件探しは不動産会社まかせではなく、自分でも探す。

今や不動産を探すのに不可欠なのがインターネット。一般のお客さまでも不動産業者並みに情報を入手できることができる時代になりました。ただ、不動産業者でなければわからない情報や物件の良し悪しがあります。私たちからの情報提供はもちろんですが、ご自身でも情報収集を行い、私たちがその物件のメリットとデメリットをお伝えし、取捨選択することが最適ではないかと考えます。

その3 税金や住宅ローンなど大事なことは、自分でも勉強する。

もちろん私たちから税金や住宅ローンなどの大切なことについてアドバイスさせて頂きますが、そのアドバイスをより深くご理解頂くためには、ご自身も知識を身につけることです。そして、もう一つの理由は、あってはならないことですが、何の知識も持たずに不動産会社の門を叩いたがために、都合のイイように扱われてしまい、結局後悔…なんてことも起きないとも限りません。
本屋さんに行けばマンション購入にまつわる様々な書籍があります。インターネットにもたくさん情報があります。マンション購入の成功のため、そして、ご自身の身を守るという意味でも「知識武装」は大切なことなのです。

この3つのことは今からでもできることです。
思い立ったら、即実行!
ぜひ素敵なマンションを手に入れてください。